空の落とし穴
このブログを見た人が人生をより楽しめるようになったらいいなと・・・思ってしまうのでした。


プロフィール


ろぐぐ

Author:ろぐぐ
ゆるゆる自分の興味があること(最近は電動バイクです)でも更新して行こうと思います。          
更新速度は書きたいことがあるときはガンガン更新します。
ないときはぱったり更新しなくなったりします。          
ですがまた期間を置いて更新されていくので、お気に入りに登録しておくと安心です。



最新記事




カテゴリ


未分類 (0)
私用 (3)
ガンオン (11)
ガンオン攻略 (3)
電動バイク (36)
バッテリー (9)


月別アーカイブ




検索フォーム




最新コメント




Amazon




リンク



このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる



2017.06.22  自問自答による自己精神分析の考察と解 <<21:19


おはようございます。

このちょっと小難しいタイトルがアニメネタだと気づいている人が

果たして何人いるのかちょっと気になるろぐぐです。

さて今回は電動バイクのデザインの記事です。

良い悪いではなく、ろぐぐの個人的な好き嫌いの話なのであしからず。

前から性能性能と言っていたろぐぐですが、

やっぱり最後に購入の決め手となるのはデザインだと気づきました。

最高速度が50キロ近く出て価格も安めの「E-Vino」。

20150729YamahaE-Vino_11-618x412.jpg

満充電走行距離は短いもののWバッテリーにすることができ、

バッテリーの値段も約6万円と(電動バイクとしては)安めで、

性能的には申し分ない機種です。

しかしなぜか購入検討しませんでした。

それは見た目に電動らしさや、

自転車のような軽快さを求めるろぐぐの感覚にヒットしなかったからだと思います。

「ec-3」の見た目で出ていたら確実に買ったんですけどね(゜ⅴ゜;)オシイ・・・。

ec03.jpg

同様の理由で「e-Let's」なども、

現在中古品などでお値打ち価格で売っているものの購入検討しませんでした。

111209_news_suzuki01.jpg

両方ともいい機種なのですが・・・。

とここまで来て「bycle」ならピッタリ良いじゃないと思われるかもしれません。

auto-7Kxyt0.jpg

もちろん悪くはないですがろぐぐが求めるのは自転車のような軽快さであって、

自転車のような見た目ではありません(正確に言うなら車幅が細い車体が好きです。

信号待ちの車をすり抜けやすいので)。

見た目でいうと「bycle」の「B1」というタイプで前かごが無ければ良い感じです。

auto-CRrBnU.jpg


自転車の見た目で良いなら電動自転車のほうが有益な気がしますし。

ということで自分の感覚にピタリと合うものに出会うのは案外難しいという話でした。

取りようによっては不満をたらたら書いただけのような気もしますが、

細かいことは気にしない!(゚▽゚*)ニパッ♪

↓ブログランキングに参加中です。記事が役に立ったときは押して下しあ。ヽ(´∀`)




No.61 / 電動バイク / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

← クールでキュートなEVバイク「notte(ノッテ)」 / Home / この三日間楽しかった。ありがとう。 →

Comment Post


Name:
Submit:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

TB*URL  
 Home