FC2ブログ


空の落とし穴
このブログを見た人が人生をより楽しめるようになったらいいなと・・・思ってしまうのでした。


プロフィール


ろぐぐ

Author:ろぐぐ
ゆるゆる自分の興味があること(電動バイクなどです)でも更新して行こうと思います。
更新速度は書きたいことがあるときはガンガン更新します。
ないときはぱったり更新しなくなったりします。          
ですがまた期間を置いて更新されていくので、お気に入りに登録しておくと安心です。



最新記事




カテゴリ


電動バイク (39)
バッテリー (9)
ろぐぐの日常 (4)


月別アーカイブ




検索フォーム




最新コメント




Amazon




リンク



このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる



2018.10.13  先を越された! <<21:24


こんばんわろぐぐです。(゜∀゜)ノ

将来ろぐぐコーポレーションを造って、

大容量リアボックスとルーフ付のオシャレな電動バイクを

販売しようと思っていたのに・・・。

デザインの原案まで考えていたのに・・・・・・。

やられたぜ!ADIVA!!(# ゚Д゚)

2018_EV_AD-Cargo_01g.jpg

「AD-Cargo(エーディーカーゴ)」

軽二輪クラスで最高速度70km、航続可能距離120km。

2019年3月発売予定。もうすぐ販売じゃないか!

このモデルは2011年に販売された3輪EV「カーゴ3」を小型軽量化の要望に答え、

フルモデルチェンジした商品だそうです。

ユーザーの要望を取り入れ、よりいい物を作ると言うのはすばらしい考え方です。

サンボーイも進化してほしかった。(゜Д゜)!!



2018_EV_AD1-E_RF_BLUE.jpg

「AD1-E」

軽二輪クラスで最高速度125km、航続可能距離130km。

2019年7月発売予定。

動画で見ましたが、思ったよりデザイン良かったです。



2018_EV_VX-2_01.jpg

「VX-2」

原付一種・二種の2つのクラスで販売。

原付一種クラスで最高速度45km、航続可能距離88km。

原付二種クラスで最高速度75km、航続可能距離100km。

2018年10月受注開始。今月ですね。

さらにこのモデルの面白いところはフロントに大型ストレージを装備しているところです。

2018_EV_VX-2_sa02.jpg

ジェットタイプのヘルメットまで収納可能のようです。

シート下のスペースが足元に移動してちょっと広くなった感じでしょうか?



2018_EV_VX-1_01.jpg

「VX-1」

軽二輪クラスで最高速度110km、

バッテリー容量が選択可能で航続可能距離135km・202km・270km。

2018年10月受注開始。発表されてから販売までがめちゃめちゃ早いですね。

やる気があるのは良い事だ!(゜Д゜)クワッ!!

しかしまだ値段は書いてませんでした。

高すぎると一般浸透しないので・・・、

ろぐぐコーポレーションにも

まだワンチャンあるな!ヽ(゚∀゚)ノ ♪
 無いよ(笑)

という事で今回はこのへんで~。(゜∀゜)ノシ

↓ブログランキングに参加中です。記事が役に立ったときは押して下しあ。ヽ(´∀`)




No.68 / 電動バイク / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2018.10.08  やる気の問題? <<22:23


何度でも蘇るさ!(゜Д゜)ノ クワッ!

お久しぶりです。ろぐぐです。( ゚д゚)) 。_。))ペコリ

以前の記事で書いた。危険なトラップに引っかかるところでした。

ふ~危ない危ないε-(´∀`*)ホッ。

と言うことで、新しく買った電動バイクは「notte V2」です。

近いうちに使用感を記事にしようと思います。約束するとは言っていない(;^ω^)汗。

事の発端はろぐぐ専用機サンボーイのバッテリーが充電されないことが多くなったことです。

バッテリーが冷えてからコンセントを抜き差しすると充電されるのですが、

どうやらバッテリーが寿命のようでした。

合わせるように今度はスロットルを回しても発進しないという症状が出ました。

急発進しないための安全ボタンまでは正しく反応するのですが、

発進可能状態でスロットルを回しても動かないという感じです。

スロットルを分解したり、どこか断線していないか見てみましたが分からずじまい。

どちらにせよ5年ほど前に生産中止になった物なので、

そろそろ新しいバイクにしようと思ったわけです。

壊れる最後まで物としての役割をしっかり果たしてくれました。

・・・今までありがとうサンボーイ。゜゜(´□`。)°゜。ワーン!!

それではまた記事の更新頑張ります。

↓ブログランキングに参加中です。記事が役に立ったときは押して下しあ。ヽ(´∀`)




No.67 / ろぐぐの日常 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2018.02.10  notteがマイナーチェンジ。新型は「notte V2」! <<21:34


待ってました。

ろぐぐは待ってました!

「notte V2」来たぁぁぁぁぁぁぁああ!ヽ(゚∀゚)ノ ♪

V2って名前が分かりやすいのがいい!

とりあえず画像を。(゚Д゚)ノ⌒*ホイッ

d21330-27-792843-6.jpg

しかも今回のマイナーチェンジの内容は最高です。

要約すると


Ⅰ、新色追加。

しかも新色はメタリック塗装や、パール塗装。スバラシイッ(゜∀゜)!

notte_bl.jpg


ただし、シルキーピンク&パールイエローは限定10台の生産のみ。

ピンクは前からあった色なのですが・・・。諸事情(゜Д゜)?


Ⅱ、メインフレームの精度を追求し走行中の安定感が向上。


Ⅲ、耐久性能の向上。

内部フレームの防錆処理やシートカバーに、より高品質なものを採用し耐久性アップ。

自分の買ったバイクにより長く乗れるのは嬉しい限りです。


Ⅳ、最高速度の向上。

航続距離はそのままに、

最高速度を3km/hアップ!!


微増ですがちょっとでも上がったのは嬉しい。

今回の目玉ですね。ただ45km/hを超えてくれるともっと良かった。

これだけのマイナーチェンジで価格は約1万円アップしただけ。

価格には相当努力してますね。

さらにさらに2月下旬より順次発売。対応が早い!!

ここまで来るとnotteのWEBサイトで下のほうにある、

趣味で上げている様な動画の粗が目立ちますね。

ある程度売れたので調子に乗ってヘラヘラやっている様な印象を受けます。

削除するか、ちゃんとした人(俳優かリホーターかは分かりませんが。)を雇って作った方が

いいような気がします。ブランドイメージって案外大事なんですよね。

それで応援したいと思われるか、何調子乗ってんだって思われるか変わるわけですから。

これだけWEBサイトや商品の改良に頑張って結果を出しているわけですから、

ぜひ成功して頂きたいです。

後個人的な感想ですが、カラーに対応したリアボックスがほしい。

大きくて安めで(゜Д゜)クワッ!!

これは以前ろぐぐのサイトで紹介したプロトタイプの発売に期待が持てますね。

img_5f7e8485e138097318069129c7f1b033364302_20180210212325537.jpg

「PROTOTYPE X3」

DSC_0294-768x512.jpg

「PROTOTYPE X2」

ではでは今回はこの辺で~(゜∀゜)ノシ

↓ブログランキングに参加中です。記事が役に立ったときは押して下しあ。ヽ(´∀`)




No.66 / 電動バイク / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2017.12.24  来年発売しそうな原付二種の電動バイクたち。 <<21:30


こんばんわ、ろぐぐです。

今回は来年発売しそうな電動バイクのコンセプトを紹介します。

どういう訳か合わせたように原付二種の発表が目立ちます。

原付二種はエンジンだと125ccまでで、

二人乗りは出来るが。高速は乗れない区分です。

町乗りするには十分な性能の電動バイクが出るのは嬉しい限りです。

ただ問題は・・・。

価格だ!(゜Д゜)クワッ

ではまずヤマハからは以下の二つが発表されています。

pic_003.jpg

「PED2」

img02.jpg

「PES2」

二台とも細かいコンセプトなどはあるようですが、スペックはまだ発表されていません。

「PED2」のほうは走っている動画などがあるため、

発売が近いのではないかと言われています。

「PES2」はもう少しかかりそうだと言われています。

次はホンダから。

カブのほうは前々から発表がありましたが、

最近PCXの電動化も発表されて話題になってましたね。

motor-show2015_honda-018_01.jpg

「EV-Cub」

はじめは2017年発売と言われていましたが、後に2018年発売と発表されました。

1回の充電で走れる距離が現行車種の2倍に!?

新型車は50kmの走行が可能となる目処がついた。

などのうたい文句で話題になっていました。

slide01-800x449.jpg

「PCXエレクトリック」

あの有名な「PCX」が電動化。

軽二輪の区分にならなかったのは残念ですが、

今のバッテリー性能を考えると妥当なところ。

ただ価格に関して倍まではいかないという発表があるので、

現行型の125ccのPCXが32万9,400円なので60万ぐらい?

・・・。

高いわ!(゜Д゜)クワッ

最後は「XEAM(ジーム)」

最近notteという電動バイクを発売した所です。

価格が安くWEBページの方もしっかり作られていて、新しいが期待が持てる会社です。

img_5f7e8485e138097318069129c7f1b033364302.jpg

「PROTOTYPE X3(仮)」

一充電走行距離50km・モーター定格出力1000W。

最高速度の記載はありませんが、ある程度のスペックは発表されています。

画像の一番奥がnotteなので中央のやつが「PROTOTYPE X2(仮)」のようですね。

もうすぐ今年も終わるので、来年が楽しみです。

ではでは今日はこの辺で。(゜∀゜)ノシ

↓ブログランキングに参加中です。記事が役に立ったときは押して下しあ。ヽ(´∀`)




No.65 / 電動バイク / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2017.08.25  不覚!! <<19:02


があああぁぁぁぁぁぁああΣ(゚Д゚;)

・・・・・・。

16日は過ぎ去った・・・。

すっぽ抜けてた。

はじめての方に説明すると、前回前々回で紹介した電動バイク「notte」が

8月16日までに注文すると送料無料だったんですよ・・・。

maintenance_pic_flow_step05.jpg

とりあえず修正点をいくつか。

最高速度ですが45kmではなく42kmでした。

サンボーイとほぼ一緒ですね。

あ!!Σ(゚д゚;)

そういえばすっぽ抜けてたつながりで、

自分の買った電動バイクとそれを買うまでの苦労話を記事にしてませんでした。

いやぁ~あの頃はめちゃくちゃ忙しくて、頭からすっぽ抜けてました。(゜∀゜;)

今更ですが買ったバイクはサンボーイです。

苦労話はまたの機会にします。(約束するとは言っていない。(笑))

他の修正点はノッテの公式ページが更新され、変更されていました。

充電時間が分かりやすく10時間との表記になっていました。

また定格出力が450Wから600Wになっていました。

登板能力も30度から25度へ修正されていました。

更新速度がめちゃめちゃ速いですね。

見るたびに更新されています。

他の電動バイクもこうあってほしいものです。

ではでは今日はこの辺で。(゜∀゜)ノシ

↓ブログランキングに参加中です。記事が役に立ったときは押して下しあ。ヽ(´∀`)




No.64 / 電動バイク / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

 Home Next>>